保育士です、人は見かけによりません


by hkeutlwt5h

子ども手当の「困難」発言、野田副大臣陳謝(読売新聞)

 野田佳彦財務副大臣は4日の記者会見で、子ども手当を2011年度から全額支給(月2万6000円)するのは難しいと発言したことについて、「10年度予算の審議もこれからだ。11年度編成にかかわることに言及したのは、うかつだった」と述べ、陳謝した。

 野田副大臣は「マニフェスト(政権公約)に書いてあることは、ハードルが高かろうが低かろうが、実現するために努力をするのが我々の役割だと思う」と語り、公約通り11年度からの全額支給に取り組む考えを強調した。

 また、菅財務相から「財務省内でよく議論していないことは、外に言わない方がいい」と、クギを刺されたことも明らかにした。

 子ども手当は10年度、中学生以下の子ども1人あたり、月1万3000円が支給される予定だ。民主党は全額支給には、計約5兆3000億円が必要と試算しており、財源不足になりかねないとの懸念が出ている。

「轟音」「つんのめった」…トラック突進の様子証言(産経新聞)
朝青龍、示談書を警視庁に提出(読売新聞)
昨年の月給、減少率最大=3.9%マイナス−厚労省調査(時事通信)
窃盗 宝石2000万円分盗まれる…大阪(毎日新聞)
<企業献金>与野党に温度差 規正法改正が焦点に(毎日新聞)
[PR]
by hkeutlwt5h | 2010-02-09 20:18